sankoutyouのブログ

旅 動植物 アニメが好きなsankoutyouのブログです

赤猪岩神社

今日は鳥取県西伯郡にある赤猪岩(あかいいわ)神社に参拝に行ってきました。

主祭神大国主命

配祀神に刺国若比売命(サシクニワカヒメ)素戔嗚尊スサノオノミコト)稲田姫命(イナダヒメ)祭られています。

前回記事にした白兎神社の神話の続きになった場所で再生神話の舞台です。

大穴牟遅神(オオムナチ後の大国主)が八上比売ヤガミヒメ)と結婚した大穴牟遅神を憎み、殺害の計画を立て伯耆の手前の山麓に連れていき、「赤い猪を山から追い立てるので下で捕まえろ。そうしなければ殺す」と言いつけ、火で真っ赤に焼いた岩を落とします。それを猪と思った大穴牟遅神は受け止めようとして焼き潰され絶命してしまいます。このことをしった母神(刺国若比売)は嘆き悲しみ、高天原に上り神産巣日之命(カミムスビ)に救いを求めると、赤貝の神と蛤の神2人の女神を地上に使わし、大穴牟遅神を治療し元の姿になって息を吹き返したという話があり「再起、次なる発展」の御利益があるとされています。

大国主を焼き殺した大岩は境内の地中深くに埋められ、大きな石で蓋がされ、その周りを柵で囲っています。

f:id:sankoutyou:20200307111151j:plainf:id:sankoutyou:20200307111110j:plain

鳥居をくぐり境内に入ると、空気が変わったような気がしました。参拝客もほとんどおらず、なんとも言えない雰囲気が漂う中でゆったりとした時間を過ごすことができました。といっても小さな神社なのですぐにその場を後にしたのですがwww